記事一覧

大ヒットの「君の名は。」で再注目 新海誠監督の原点「ほしのこえ」


現在、大ヒット中のアニメ映画「君の名は。」


12日、この作品が「ヒットメーカー・オブ・ザ・イヤー2016」のグランプリに見事輝いた。



「君の名は。」邦画歴代4位。

興行収入176億円を突破した。

台湾でも歴代邦画興行収入ランキング1位に。


新海 誠(しんかい まこと)


生年月日 1973年2月9日 
出生地 長野県南佐久郡小海町
日本のアニメーション作家・映画監督。
本名 新津 誠(にいつ まこと)





「新海 誠監督」 歴代アニメ映画作品


「ほしのこえ」



新海 監督の原点ともいえる作品「ほしのこえ」。

 2002年2月2日公開された、自主制作のフルデジタルアニメーション。

上映時間25分の短編アニメーション映画。

新海さんといえば「短編」といわれるほどの注目作品。

オリジナル版では、なんと新海本人も声の出演をしている。



■制作の流れ

2000年の初夏にまだ会社勤めの新海本人が制作をはじめた。

2001年の初夏に会社を退職することで、フリーに転向した。
その後、本格的に「ほしのこえ」の制作に打ち込んだ。

2002年1月に完成した。




■いまだに衰えない魅力がある「ほしのこえ」


「君の名は。」を見た人の中には、「ほしのこえ」のほうが私は好きという人も続出している。
いまだに人気は衰えない「ほしのこえ」の魅力はすごい。




■キャッチコピーは?


「私たちは、たぶん、宇宙と地上にひきさかれる恋人の、最初の世代だ」








■終わりに

「ほしのこえ」見処は

「ほしのこえ」初の短編映画、新海ワールドの始まり。

宇宙と地上にわかれた少年少女たちが携帯メールのやり取りで繋がり合う、一途で切ない超遠距離恋愛。

話は結構深いところまで…

なかなか結ばれない所も見処のひとつ。

衝撃のラストは、傑作。



スポンサーサイト