記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便秘には「とうもろこし」が効果的

「とうもろこし」の美味しい時季がやってきました。

6月~9月までが旬ですのでこの間に美味しい「とうもろこし」を食べて健康を保ちましょう。

「とうもろこし」の実には、セルロースが多く含まれています。

食物繊維も多く含まれているので便秘解消に効果が期待できます。

その他にも、疲労回復・動脈硬化予防など効果が期待できます。

主な栄養素は、カリウム・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンC・食物繊維です。

保存方法は、栄養の劣化が早いので、ゆでてラップをして冷蔵庫に保存します。


全国直売所甲子園2009でグランドチャンピオン賞を受賞した、山梨県の道の駅「とよとみ」では、6月4日(土)「中央市スイートコーン収穫祭2016」が開催されます。

「とよとみ」のとうもろこしの品種は、「ゴールドラッシュ」と呼ばれ甘いのが特徴で、県外からもたくさんの人がくるほどです。

前回の開催も、2時間程で完売する人気です。

午前8時20分開始で雨天決行です。




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。