記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「だるさ」解消

暑さで体がだるくなる時期は、ビタミンB1やアリシンに加え、紫外線から体を守る抗酸化成分を摂ることが大切です。

紫外線により体内に活性酸素が生まれると、細胞のダメージが進みます。

この酸化ストレスに十分に対抗できないと、夏バテを起こします。

抗酸化成分は緑黄色野菜に多く含まれています。

特にβカロテンやビタミンC、Eは抗酸化ビタミンと呼ばれ、強い抗酸化作用で細胞を守ってくれます。




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。