記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

絶対に失敗しない「干し柿」の作り方

■まず始めに天気予報の確認を一般家庭で干し柿作りを楽しむなら、乾燥機はまず使えないし硫黄燻蒸もビタミンCも、実際にやるのはいろいろと難しいと思います。そこで、できる範囲で菌の繁殖を抑える工夫を紹介。はじめにいちばん注意するのは、天気予報です。最低限、皮剥きする当日と翌日くらいは乾燥した晴れた日になる日程を選ぶようにします。絶対に、翌日や翌々日の天気予報が雨、というような日に皮剥きをしないようにしてく...

続きを読む

「干し柿の魅力」種類と品種・カビを防ぐコツ

■干し柿の魅力干し柿は、渋柿の手段のひとつでもあるとともに、柿の加工品であり、保存食のひとつでもあります。果実を乾燥させるドライフルーツは、水気が多く長期保存ができない果実の弱点を強化して保存性を飛躍的に増し、甘味を増し、独特の食感や風味を醸し出す、代表的な果物の加工法です。なかでも干し柿は、柿を加工するうえでもっとも一般的なもので、歴史的にも奈良時代の正倉院文書に干し柿を売り買いした記録が残って...

続きを読む

人気の「8時間ダイエット」

短期間でダイエット効果が期待できるところが多くの人に受け入れらています。また、辛い運動は全く必要ありません。お金がかからないダイエット方法としてとても◎さらに健康を維持していくダイエット方としても効果的。8時間以内の食事なら何でもOK。食べ過ぎは、禁物。一週間続けることで3キロ前後のダイエット効果の期待がもてます。間違った考えかたとして、残りの16時間は、何も摂取してはいけないことではありません。水分は2...

続きを読む

暑い日を乗り越えるには「野菜が一番」

「ピーマン」は、ビタミン類を豊富に含んでいます。特に多いのはビタミンC、免疫力を高める働きもあり夏バテ予防やかぜ予防に効果があります。また、高血圧や動脈硬化対策にも効果が期待できます。「ピーマン」には、メラニンの代謝を促すはたらきもあります。シミ、ソバカス、吹き出物の対策にもおすすめ。主な栄養素は、カリウム・ビタミンA・ビタミンC保存方法は、水気を取って、ビニール袋に入れて冷蔵庫に保存。神栖市は「ピ...

続きを読む

便秘には「とうもろこし」が効果的

「とうもろこし」の美味しい時季がやってきました。6月~9月までが旬ですのでこの間に美味しい「とうもろこし」を食べて健康を保ちましょう。「とうもろこし」の実には、セルロースが多く含まれています。食物繊維も多く含まれているので便秘解消に効果が期待できます。その他にも、疲労回復・動脈硬化予防など効果が期待できます。主な栄養素は、カリウム・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンC・食物繊維です。保存方法は、栄養の...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。